よくあるご質問

フランコ・ドラゴーンは誰ですか?

フランコ・ドラゴーンは誰ですか?世界的に有名な芸術監督です。特に、マカオで上演された「ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」や、ラスベガスでセリーヌ・ディオンが主演を務めた「ア・ニュー・デイ」などの監修で8500万人以上の観客を魅了し、国際的に大きな反響を呼びました。

今回の新しいショーのテーマは?

「パリ」です。新作では、リドならではのレビューの本質(上品な魅力、煌びやかなジュエリー、羽飾り、スパンコール、美女ダンサー「ブルーベル・ガールズ」など)はそのままに、新たな芸術監督による大胆な革新性を採り入れています。 

フレンチカンカンは上演されますか?

素敵なサプライズを用意してお待ちしております。

新作ショー観覧の予約はもうできますか?

本サイトから直接、もしくは電話(+33 (0)1 40 76 56 06)かEメール(reservation@lido.fr)でご予約が可能です。
素敵な夜をプレゼントしたい方のためにギフト券もご利用いただけます。

どのように新作ショーの最新情報を知ることができますか?

新作ショーの最新情報を一般公開に先立って、以下のソーシャルネットワークを介して今すぐ入手することができます。

ディナーは何時に始まりますか?また、ショーの上演時間は?

ディナーは19時開始です。音楽の演奏に合わせて、ダンスフロアでダンスをお楽しみいただくこともできます。そして、21時にショーの開演となります。1時間30分に渡り、息を飲むようなスペクタクルが繰り広げられます。

何時に来場すれば良いですか?

リド・ドゥ・パリの開場時間は19時です。
ディナーに続きショーを観覧されるお客様は、ショーまでの時間をゆっくりお楽しみいただけるよう、19時から19時30分の間にご来場されることをお勧めします。
21時のショーには、20時30分よりご来場いただけます。
23時のショーは、22時45分からのご来場となります。

席はどのようにして決まるのですか? 

座席は、お選びいただいたショーの内容に応じて決まります:ディナー・ショー、シャンパン・ショー、特別桟敷席及びメニューの種類に応じます。 メートル・ドテル(給仕長)がお席をご用意します(ご到着時間には関係ありません)。 ご予約時に座席番号をお知らせすることはできません。

リドでの支払方法は?

現金、クレジットカード、銀行送金、シェック・ヴァカンス、各種商品券でのお支払いが可能です。お手持ちの支払方法が利用可能かご確認下さい
但し、銀行小切手でのお支払いは受け付けておりません。

どのような服装が望ましいですか?

外出着でお越しください。可能であれば、ジャケット、ネクタイをご着用ください。ショートパンツ、バミューダパンツ、ビーチサンダル、スポーツウェア、スニーカー等でのご入場はお断りしております。

クロークを利用しなければなりませんか?

ご来場の皆様が快適かつ安全にショーを楽しめるよう、コートと大きなバッグはクロークに預けることをお客様全員にお願いしております。クロークは無料でご利用いただけます。

子供は何歳から入場できますか?

ショーは4歳以上のお子様と一緒にお楽しみいただけます。保護者の方は責任をもって、お子様の行動が他のお客様の迷惑にならないようご注意ください。4歳未満のお子様につきましては、リドでは託児サービスを行っておりません。 

車庫入れサービスや駐車場はありますか?

車庫入れサービスは実施しておりません。George V駐車場が64 avenue des Champs Elysées 75008 Paris(パリ8区、シャンゼリゼ大通り64番地)の向かい側にあり、24時間年中無休でご利用いただけます。
また、以下の交通機関を利用してのご来店も可能です:
地下鉄1番線:Georges V駅(ジョルジュV駅:終発時刻は平日が0時30分ごろ、週末が1時30分ごろ)
RER A線:Charles de Gaulle-Etoile駅(シャルル・ド・ゴール=エトワール駅)
バス:42番線;73番線;83番線;93番線; バス停Champs-Élysées Clemenceau(シャンゼリゼ・クレマンソー)

リド・ドゥ・パリでは喫煙が可能ですか?

2006年制定のデクレにより、フランスでは公共の場での喫煙は禁じられています。
また電子タバコも同様です。

ペットを同伴することはできますか?

リド・ドゥ・パリでは、動物の同伴入場は全て固く禁じられています。

ショーの写真や動画を撮影することはできますか?

舞台上のアーティストの妨げにならないよう、ショー上演中の動画、写真の撮影はご遠慮ください。 

21時または23時のショーを鑑賞しながら食事をすることはできますか?

料理長フィリップ・ラクロワが提案する様々な料理をお楽しみいただくことができます。ショーと同時にお食事をされる場合には、開演時間より少し前にご来場ください。